佐伯チズ式スキンケア

佐伯チズさんのスキンケア法を試してみませんか

佐伯チズ式のローションパック

佐伯チズさんといえば、ローションパック。ここでは、佐伯チズ式ローションパックの方法をご説明していこうと思います。手軽に出来るのにとても経済的ですので、あなたも是非チャレンジしてみてください。


準備するのは、コットン(佐伯チズ式のコットンがあればなおよいです)、水、化粧水です。

まずは、水でコットンをぬらした後、両手で挟み、軽く水気をしぼります。

そのあと、コットンに化粧水を垂らし、全体に化粧水をなじませます。(このとき、コットンに化粧水が馴染みやすくなるように、化粧水の質はさらっとしたものを選択しましょう)

そして、コットンの繊維に沿いながら4、5枚に分けます。

その分けたコットンを、額、両方の頬、鼻、顎の5箇所に乗せます。コットンのサイズが小さい時は、少し引っ張って使用してください。

3分間そのままの状態にしておきます。

3分経過したら、手のひらを使って顔全体を包み込むように、抑えて化粧水を肌にしっかりとなじませて下さい。ただしここで注意ポイントは、3分を過ぎてしまうとコットンに水分が奪われてしまい、逆効果となってしまいます。

以上が佐伯チズ式のローションパックです。



あなたは、毎日使う化粧水をどんなふうに使用していますか。面倒くさくて、手で軽くつけて終了していませんか。しかし、この方法では、効果的が余りないようです。お肌に潤いを持たせたい思うのなら、コットンを使用して時間をかけながらなじませていくのが良いです。そして、時間があれば、1日に何度でもこのローションパックをやるのがよいようです。



関連記事

ツヤやかな美肌へと導きます。 【“チズコットン ユーティリティコットン"・ハーフサイズ(スキンケア専用コットン)】 佐伯チズ先生とコットンのお付き合いのスタートは約25年以上前で、その当初は脱脂綿を使用していました。コットンと長いお付き合いのある佐伯チズ先生が開発に1年かけてできた(続きを読む)

この記事の関連ワード
久本 ブログ 日焼け止め ニキビ 年齢 

カテゴリー:佐伯チズ式のローションパック

  
Copyright © 2009 佐伯チズ式スキンケア. All rights reserved